ポイントショッピン

商品NO.1Jue Wei Ban Cai (绝味拌菜)

2013年05月31日チャイナタウン,中華料理,中華料理コメント&トラックバック(0)

__ (3)__ (2)

記事投稿者
戸田

今日は中華街のお店からご紹介いたします。

中華街のMRTを降りてPeople’s Town Complex(珍珠坊)ショッピングモールの1階にある
いつも行列ができていて、女性に人気のお店です。

前々から行列ができていて気になっていたのですが、
今回はあまり人もいなかったので、遂に試す事ができました!

お店の名前は、Jue Wei Ban Cai (绝味拌菜)

__ (3)

なんのお店だかさっぱり分からないと思うのですが、実際見てもさっぱり分かりません。
惣菜みたいのが並べてあり、とにかく辛そうなお店です。

__ (2)

店内に入ると狭い席に女性がびっしり座って食べている。なんか入りにくい。。。
そして店員に注文の仕方を聞いてみたが、英語があまり通じない。。。

惣菜コーナーと麺を売っている場所と狭い店内で分かれていて、
たまたま麺の方に並んでいたみたいなので、reccomend dish please と言い注文してみた。

待っている間、惣菜の方を見てみたら、内臓を使った料理が並べられていて、指を差して何種類か選んでテイクアウトしている。

砂肝らしき物が置いてあって結構旨そう。お酒のつまみになりそうな物ばかり。

3分ほどで店員お勧めの料理が完成。料金は3ドル80セント
店内がいっぱいなのか、何故かテイクアウトにされた。。。

__ (1)

テイクアウトしタッパに入った器を開けてみると、
キュウリ、辛そうな味噌、ピーナッツが上にのっかっていて、
中をすくい上げてみると、寒天?麺?のような物が現れた。

__

食べてみると、、寒天?麺?、食べても分からない。。。

柔らかいウドンのようなもの。そして、めちゃくちゃ辛い。

ちょっと酢が効いていて、キュウリ、辛みそ、ピーナッツ、寒天のような麺。
味はさっぱりして辛い。

自分はあまり酢が好きではないので、
酢がデフォルトで入っているのが残念だが、女性には人気ありそうな味でした!

女性の方々是非お試しあれ!

 

<Jue Wei Ban Cai (绝味拌菜)>
住所:People’s Park Complex, 1 Park Road, #01-29, Chinatown, 059108
営業:毎日10時~22時


より大きな地図で Jue Wei Ban Cai (绝味拌菜) を表示


商品NO.2シンガポールで有名なバクテー(Bak kut Teh)屋、ソンファ(SONG FA)

2013年05月15日おすすめ観光コース,クラーク キー,シンガポール料理,シンガポール料理,戸田さんの投稿コメント&トラックバック(0)

写真3写真1

記事投稿者
戸田

本日、紹介したいのはシンガポールで有名な
バクテー(Bak kut Teh)屋、ソンファ(SONG FA)です。

バクテーとは、豚肉のスペアリブを漢方で煮込んだ料理です。

漢字で書くと「肉骨茶」!全く美味しそうな字ではないのですが、これが本当に美味しい!!

いろんなバテクー屋さんがシンガポールにはありますが、
今の所ソンファのバクテーが私の一番お気に入り。

昼間や夜はかなり混んでいますが、試す価値あり!

14時過ぎがお客さんも引いて、ゆっくり食べれる時間で、夜はバクテーだけ売り切れ、
なんて事も多々あるので、必ず食べたかったら昼間の時間をお勧めします。

店内はちょっとレトロな雰囲気。

写真3

1969年からあるみたいなのですが、
その名残があって屋台感覚ではありますが、良い雰囲気です。

お店に入ったらまず席に座りメニューを見て、いろいろ他のメニューもあり、
他のも美味しいのですが、まずは基本なスペアリブのバクテーがお勧めです。

店員に注文を伝えたら、テーブルで先に会計します。

写真1

私は、スペアリブのバクテーにライス、

ホームメイドアイスレモンティー。これで10ドルほど。

写真4

あとは、唐辛子が入った小皿を持ってきてくれるので、
これに醤油を垂らし、ピリッとさせ、スペアリブをこれに付けて食べる!

本当に美味しいです!

写真2

手を拭くナプキンも出てきますので、
手で食べてもOK!というか手を使わないと食べるの大変。。

私としては毎日食べたいくらいのソンファのバクテー、是非お試しあれ!!

場所はクラークキーの近くです。
クラーキーのCENTRAL(ショッピングセンター)の大通りを挟んで向かい側になります。

<ソンファ(SONG FA)>

写真HP

ホームページ: http://www.songfa.com.sg/
住所: 11 New Bridge Road #01-01
営業時間: 朝7時~22時 月曜休み
電話: +65 6533 6128

より大きな地図で ソンファ(SONG FA) を表示


商品NO.3TWELVE CUPCAKES

2013年03月06日お土産,お土産にいかがですか?,マリーナ,戸田さんの投稿コメント&トラックバック(0)

12

記事投稿者
戸田

今回は、シンガポールで大人気のカップケーキ屋、TWELVE CUPCAKESをご紹介します。

最近よくこのカップケーキ屋に若い女の子が並んでいるのを見て、前からちょっと気になっていて今回やっとトライしてきました。

TWELVE CUPCAKESは、2011年にオープンしてから若い女性から大人気で、今ではシンガポールに12店舗も出店しているそうです。

またこの店シンガポールの芸能人、元ミス・シンガポール・ユニバース2001で、
現在は女優のJAIME TEOさんと、夫の元有名DJのDANIEL ONGさんがプロデュースしている事でも有名です。

 

6

 

TWELVEというくらいだから12種類のカップケーキをイメージすると思うのですが、以外に30種類くらいあります!

普段は女の子が多いもんで、男にはちょっと入りずらい可愛らしいお店なのですが、
今回は夜、閉店間際に行ったので、ほとんど人もいなくて何も気にせず買えました~

ただ閉店間際で何種類しか残っていませんでした。。。残念。

 

3

 

自分が選んだのはモカ(Mocha)、チョコレート色のクリームがカップケーキの上に乗っかっていて、見たからに甘そうな一品。

値段は1個3ドル、スペシャルカップケーキは3.5ドル、6個で17ドル、12個で33ドルという形になります。

値段もお手頃でお土産としてもおすすめできます。

この店舗では席などもあって、その場で食べることもできるのですが、今回は持ち帰り(テイクアワェイ)する事にしました。

家に帰って食べてみると、甘~いモカのクリームが乗っていて、中はしっとりしたチョコレート味のカップケーキ生地。

普段甘いものをあまり食べないのですが、疲れた時って無償に甘いものが食べたくなったりするんですよね。

そんな時にぴったりな甘~い美味しいカップケーキでした。

他にもニンジンのカップケーキ、レモン、紅茶、マンゴー、ラズベリー、ライチ、塩キャラメルなど様々な味があります。

スイーツ好きは是非お試しください~!

 

4

 

今回行ったのはミレニアウォーク(Millenia Walk)というショッピングモールにあるブランチ。

 

5

 

ミレニアウォークの正面入り口を入って、左側にあるので、すぐわかると思います。

比較的、他のブランチよりも空いていてお勧めです。

 

 

 

「TWELVE CUPCAKES ミレニアウォーク店」
営業:毎日10.30 – 21:00
住所:Millenia Walk 01-52, 9 Raffles boulevard,Singapore, 039596
電話:6337-7680
http://www.twelvecupcakes.com/


より大きな地図で TWELVE CUPCAKES を表示


商品NO.4「老伴豆花」(Lao Ban Soya Beancard)のスイーツを頂く!!

2013年02月18日おすすめ観光コース,マリーナ,戸田さんの投稿,甘いものコメント&トラックバック(0)

_1_2

記事投稿者
戸田

本日紹介したいのは、ローカルのシンガポーリアンに大人気のさっぱりスイーツ!
その名も「老伴豆花」Lao Ban Soya Beancard

観光客だと恐らく知らないであろうこのローカルスイーツ、
女の子だけでなく男も食べやすいすっきり味は、どんどん食べてしまうので、食べ過ぎに注意です。

料金も1.5ドルとかなり手頃に食べれます。
見た目は、豆腐?のように見えます。

_6

そして入れ物もデカイ。。こんなに食べれるかなと最初は思いましたが、一瞬で食べ終わります。

 

日本でいう豆乳プリンのようなもので、ふわふわで、みずみずしい味わい!
表面は豆乳が固まっていてちょっと固くなっていているのですが、これがたまらない!

_7

今日も昼飯後だったので食べれるかなと思ったのですが、この通り、一瞬で食べ終わりました。

_8
一度食べたらやみつきになります。
 

この豆乳プリンは、他のお店も出したりしているのですが、
ここの「老伴豆花」Lao Ban Soya Beancardが今のところ私の一番です!

この暑いシンガポールで、さっぱりしたこのスイーツは男にもお勧めしたい!
場所はラッフルズプレイスにある「One Raffles Place」というショッピングモールの地下にあります。

_4

「One Raffles Place」の場所は、MRTのラッフルズプレイスを降りて徒歩10秒くらいの場所にありますので、すぐわかると思います。

_5

お店がある場所は、ちょっと場所も分かりにくいので、「One Raffles Place」の地下1階に下りて頂き、
写真にある「Fun Toast」を目印に向かいの奥にありますので、探してみてください。

_3

時間帯によっては大行列で、お勧めの時間は朝8時のオープン頃か昼の14時以降です。

あまり遅すぎても売り切れてしまう場合もありますのでご注意を!
 
この辺りに来ると昼飯を「ラーメンバーすず木」を食べてからこの「老伴豆花」が自分の定番コースになっています。
豚骨スープを飲んだあとの豆乳の味わいが以外にハマります!
ぜひお試しください。
 
 
 
「老伴豆花」
Lao Ban Soya Beancard
電話: 9734-1283
住所: 1 Raffles Place #B1-01C
営業: 月曜~金曜まで営業 月-木曜日は朝8時と夕方4時に2回オープンし、金曜は朝8時から1回オープンして無くなり次第終了となります。


より大きな地図で 「老伴豆花」Lao Ban Soya Beancard を表示


商品NO.5まる玉ラーメン(Marutama) リャンコート:シンガポールラーメン食べある記20

2012年11月07日おすすめ,クラーク キー,シンガポールラーメン食べある記2012,ピックアップ情報,ラーメン,徳永さんの記事,日本のチェーン店コメント&トラックバック(0)

記事投稿者:徳永

いやはや、ついにこのシンガポールラーメン食べある記も20回目を迎えました!!

これまで色々なシンガポールのラーメンを食べてきましたが、
一つ言えることはどのラーメンも美味しいということですね!

 

勿論、その美味しいの中にも甲乙はありますが、
ラーメンの味に肥えた日本人も美味しく感じれるのですから、
レベルとしてはかなりのレベルと言っていいと思います。

続きを読む…


商品NO.6Fairmont Singaporeに泊まる

2012年08月07日シティホール周辺,ピックアップ情報,ラグジュアリー,市毛さんのおもしろ日記,日本料理、和食コメント&トラックバック(0)

こんにちは、またまた市毛です。

連日のオリンピック観戦ですっかり寝不足です。
寝不足ついでに更新しちゃいましょう。
今回も市毛お気に入りのホテルのご紹介。

Fairmont Singapore(フェアモント シンガポール)でございます。
私が宿泊したときは1泊朝食付きで2万円ほどだったかと。
ホテル代の高いシンガポールでは普通程度の料金設定でしょうか。
しかし、このホテルがなかなか良かったです。

続きを読む…


TOPPAGE  TOP 

サイト内検索

メニュー