TWELVE CUPCAKES

この記事が属するカテゴリ> お土産お土産にいかがですか?マリーナ戸田さんの投稿

投票受付中!
Loading...Loading...



12

記事投稿者
戸田

今回は、シンガポールで大人気のカップケーキ屋、TWELVE CUPCAKESをご紹介します。

最近よくこのカップケーキ屋に若い女の子が並んでいるのを見て、前からちょっと気になっていて今回やっとトライしてきました。

TWELVE CUPCAKESは、2011年にオープンしてから若い女性から大人気で、今ではシンガポールに12店舗も出店しているそうです。

またこの店シンガポールの芸能人、元ミス・シンガポール・ユニバース2001で、
現在は女優のJAIME TEOさんと、夫の元有名DJのDANIEL ONGさんがプロデュースしている事でも有名です。

 

6

 

TWELVEというくらいだから12種類のカップケーキをイメージすると思うのですが、以外に30種類くらいあります!

普段は女の子が多いもんで、男にはちょっと入りずらい可愛らしいお店なのですが、
今回は夜、閉店間際に行ったので、ほとんど人もいなくて何も気にせず買えました~

ただ閉店間際で何種類しか残っていませんでした。。。残念。

 

3

 

自分が選んだのはモカ(Mocha)、チョコレート色のクリームがカップケーキの上に乗っかっていて、見たからに甘そうな一品。

値段は1個3ドル、スペシャルカップケーキは3.5ドル、6個で17ドル、12個で33ドルという形になります。

値段もお手頃でお土産としてもおすすめできます。

この店舗では席などもあって、その場で食べることもできるのですが、今回は持ち帰り(テイクアワェイ)する事にしました。

家に帰って食べてみると、甘~いモカのクリームが乗っていて、中はしっとりしたチョコレート味のカップケーキ生地。

普段甘いものをあまり食べないのですが、疲れた時って無償に甘いものが食べたくなったりするんですよね。

そんな時にぴったりな甘~い美味しいカップケーキでした。

他にもニンジンのカップケーキ、レモン、紅茶、マンゴー、ラズベリー、ライチ、塩キャラメルなど様々な味があります。

スイーツ好きは是非お試しください~!

 

4

 

今回行ったのはミレニアウォーク(Millenia Walk)というショッピングモールにあるブランチ。

 

5

 

ミレニアウォークの正面入り口を入って、左側にあるので、すぐわかると思います。

比較的、他のブランチよりも空いていてお勧めです。

 

 

 

「TWELVE CUPCAKES ミレニアウォーク店」
営業:毎日10.30 – 21:00
住所:Millenia Walk 01-52, 9 Raffles boulevard,Singapore, 039596
電話:6337-7680
http://www.twelvecupcakes.com/


より大きな地図で TWELVE CUPCAKES を表示

PAUL(ポール)

この記事が属するカテゴリ> エリアから検索オーチャードグルメ・レストランフレンチ両替市毛さんのおもしろ日記甘いもの

投票受付中!
Loading...Loading...



ポウルpaul

どーも、市毛です。

 

本日ご紹介するのはPAUL(ポール)という1889年にフランス北部で創業されたパン屋さん。
現在では27カ国 500店舗近くもある超有名店なんですね〜。
もちろん日本にもあるのでご存知の方も少なくないでしょう。

ちなみに私は日本では言った事がないですが、いただいたバケットを食べたことはあります。
味は忘れちゃいましたけど・・・

 

さてさて、そんなポールさんのシンガポール店ですが、TAKASHIMAYAに入っております。
私、TAKASHIMAYAには良く行くんです。
あそこには紀伊国屋書店さんが入っていますからね。
紀伊国屋書店は毎週欠かさず行くんですよ!市毛には意外と知的な一面もあったりなかったり・・・
まぁ、それはどうでもいいことですが、そんな紀伊国屋書店さんとポールさんはお隣同士なんですが、紀伊国屋に行く度に気になっていたんです。
ただ、かなりお洒落な感じのお店ですし、いつも行列が出来ていてなかなか入りづらかったんですね・・・

 

で、満を持して今回突入した訳です。
あんまり行列ができていない時を見計らって!

ポウルpaul外観

数人並んでいましたが、グループ客だったようで1人の私が先に店内に案内されました。

さぁ!こちらが店内です!

内観
いやぁ、店内もお洒落です。
って、この写真じゃ全然わからないですね・・・
でもあれですよ、周りの人たちが貴族に見えてきますから!
それくらいお洒落な感じです。
中年1人客はかなり浮きます!ドキドキします。

いや、まぁ、でも、もう入ってしまったので、開き直りましょう。
開き直って紀伊国屋書店で買った少年ジャンプを読んでやりましょう!
※紀伊国屋書店に行く目的が少年ジャンプの購入というのがココでバレてしまいましたね。中年なのに少年ジャンプは毎週見てるんです。別にいいじゃないですか!

 

 

 

と、いう暴挙にはさすがにでませんでしたのでご安心ください・・・

 

さて、メニューをパラパラとめくって見ているんですが、何を頼みましょう。
かなり迷います。
どれも美味しそうですが、ここはフランスを代表するパン屋ということで、

クロックムッシュを注文しました!
それと、デザートにクレープも!

クロックムッシュとは、まぁ、あれです。
トーストですね。

パンにハムとチーズを挟んでフライパンで焼くんです。
上に目玉焼きが乗っかっているのはクロックマダムといいますね。

そう、そういえばクロックマダムはあれに似ていますね。
天空の城ラピュタでパズーとシータが洞窟内で食べていたアレです。

laputa

ん?ぜんぜん違うな・・・

 

 

で、待つ事10分程。お料理が到着です。

クロックムッシュ

はい、おいしそうですね〜。

ここはパズーを見習って手づかみでガブッと!

 

 

 

と、いう暴挙にはでず、ちゃんとお上品にナイフとフォークでいただきました。
まぁ、味の方はうまく説明できないですが、あれです。うまいです。

そして見た目に反して結構お腹いっぱいにもなります。

クレープもシンプルですが、とてもおいしかった!
ただ、お会計ですが、クロックムッシュ17.9ドル、クレープ7.5ドル、アイスティー7.5ドル、それにサービス料と税金が入りまして合計38.72ドル!
パンにしてはかなり高かったですね・・・

 

という感じで今回はおしまいです。
いかがだったでしょうか。
こちらのポールさん、お食事に利用するのもいいですが、デザート系も充実しているのでカフェとして利用してもいいと思います!
優雅なカフェタイムを過ごすには最適ですね!
是非ご利用してみください。
ちなみに外にはお持ち帰り用のパンやスウィーツが売っていたりしますので、そちらも是非ご利用ください。
paul

 

それでは、また次回・・・

 

あ、あとですね、余談ですが観光客の皆さん、紀伊国屋書店さんとポールさんはお隣同士だと文頭で説明いたしましたが、詳しく言うと違います。
間にもう一件お店があるんです、両替屋さんが。
この両替所ですが、結構レートがいいのでオーチャードで両替所をお探しの際に行ってみてはいかがでしょうかね。

 

おしまい。

 

PAUL
住所:391 Orchard Road #03-16/16A/17 Takashimaya Shopping Centre
電話:6836-5932

 



TOPPAGE  TOP 

サイト内検索

メニュー