治安・犯罪事情

シンガポールの治安・犯罪について

この記事が属するカテゴリ> シンガポール基本情報交通未分類治安・犯罪事情
(1 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...Loading...



シンガポールの治安は一般的にはよいといわれますが、実際はどうなのでしょうか。

答えから申し上げますと、安全です。

日本と比べてどうかといいますと、私は安全だと思います。
(最近の日本はかなり危ないですし、傷害事件、殺人事件も日常茶飯事ですよね。)

(続きを読む…)

身近な危険に気をつけて!水の事故と転落事故

この記事が属するカテゴリ> 治安・犯罪事情

投票受付中!
Loading...Loading...



シンガポールは基本的には非常に安全な国ですが、シンガポール生活者は、下記のようなことに気をつけましょう。

①交通事故

②プールでの溺れる事故

③コンドミニアムからの転落事故

 

①は別の記事でも触れましたので、省略いたします。http://www.singapore-jp.com/archives/425

こちらを参照してください。

そして、最近私が気になったのは、②③です。

シンガポールの住宅で通常日本人が滞在するのが、コンドミニアムで、高層+プール付というのが一般的です。(日本ではうらやましいようなことですが、シンガポールでは一般的です。)

ですので、小さなお子様のいる家庭では、水の事故や、転落事故などには十分に注意してください。

  (続きを読む…)



スマトラ インドネシアでまた地震が・・・隣国シンガポールは?

この記事が属するカテゴリ> 住居治安・犯罪事情管理人の個人的日記
(1 votes, average: 3.00 out of 5)
Loading...Loading...



昨日に引き続き、本日もインドネシア スマトラで地震がありました。

昨日もそうだったのですが、インドネシアで大きな地震があると、シンガポールも微妙に揺れます。

もともと、地震のない安全な国シンガポールですので、建物の設計がそれほど堅固ではないそうです。また、住民も地震にそれほどなれてはいませんので、今回のように地震の余波が来ると、ここシンガポールでは大変です。 (続きを読む…)

落としもの。

この記事が属するカテゴリ> 市毛さんのおもしろ日記治安・犯罪事情

投票受付中!
Loading...Loading...



こんにちは、市毛です。

最近ネットのニュースで『外国人が思う日本の治安』みたいな記事を読んだので、久しぶりに投稿してみました。

そのネットのニュースには、日本へ行ったことのある外国人が“日本は異常なくらい治安が良い”というようなコメントをいくつか紹介していたんです。 (続きを読む…)

ヘイズがやばい!PSI321

この記事が属するカテゴリ> シンガポールニュースピックアップ情報治安・犯罪事情管理人の個人的日記

投票受付中!
Loading...Loading...



111222

シンガポールが大変な事になってますね~

ヘイズ(Haze)という煙が街を覆い尽くしています。

例年この季節になるとこういった大気汚染が起こるシンガポールですが、今回はどうやらいつもと異なるようです。

 

数日前から始まった今回のHazeですが、日に日に悪くなり、現在はPSI321を記録いたしました。(最悪の新記録だそうです・・・)Above 300で Hazardousレベルですから、本当にタダ事ではないですね。

http://www.nea.gov.sg/psi/

こちらから現在の状況が確認できます。

 

前回の大気汚染でひどかったのは1997年のことだそうです。

この年はインドネシアのスマトラ島で山火事がおこり、その煙がこちらまで流れてきたそうです。

http://en.wikipedia.org/wiki/1997_Southeast_Asian_haze

 

例年は、アブラヤシのプランテーションを作るためなどに、インドネシアや、マレーシアなどで熱帯雨林を焼き払いその煙が入ってくるそうです。これは大きな自然破壊であり、世界的にも問題になっているそうです。

シンガポール政府がインドネシアにクレームを入れたそうですが、インドネシア政府は大型プランテーションはシンガポール資本だろうと反論していました。

しかし、なるほど、先進国の人間も実は無関係ではないようですね。

 

さて、今年のこのヘイズも、どうやら、インドネシアのスマトラ島で大規模山火事が起きているそうです。それが、人為的に発生したものなのか、自然発生したものかは今のところわかりませんが、早く終息することを願うばかりです。

 

2013年6月19日現在PSIは非常に高い数値を示しておりますので、外出を控え、外出が必要な場合もマスクを付けるなどの対応が必要ですね。

 

 

 

 

 

犯罪都市シンガポール。治安悪いね。マフィアも・・・

この記事が属するカテゴリ> ピックアップ情報治安・犯罪事情
(4 votes, average: 3.00 out of 5)
Loading...Loading...



こんにちは。中田です。

本日はシンガポールに住んでいる友人が巻き込まれた犯罪と、全く犯罪を調査しようとしないシンガポールの警察について書かせていただきます。

シンガポールは治安が良いということをよく言いますが、これは表面上の話で、実際は違うのかもしれません。

(スリや窃盗などは実際かなり多いですが、今回の話は違う角度のお話です)

 

事の流れを言いますと、友人はシンガポール人から物件を借りる契約をしたそうなのです。

しかし、その人間は実はその物件を貸す権限を持っていなかったにもかかわらず、巧妙にだまして友人に契約をさせ、保証金、家賃など合計で数百万円をだまし取りました。

 

 

実は、そのだまし取った人間というのは、シンガポールのマフィアのような人間だそうです。

そもそも、シンガポールにマフィアのような組織があるというところにも非常に驚かされました。騙されていると気づいた後に、家賃の支払いなどを拒むと、脅されたり、罵声を浴びされたり、いろいろなことをされたそうです。

 

 

もちろん、このような流れになれば、日本人の感覚で言えば、警察に行きますよね。

その友人も例にもれず警察に行ったそうなのですが、なんと、警察は全く捜査もせず、かかわろうとしないのだそうです。

 

相手方がマフィアだから、かかわろうとしないのか、面倒はご免なのかわかりませんが、全く助けてもくれないそうです。良く、お隣マレーシアの警察などは、全く頼りにならないということを聞いたことがありますが、シンガポールでも同様なようですね。

 

 

しまいには警察は、お金の問題であれば勝手に裁判でも起こしてください。と、言われたそうです。

また、恐喝をしてお金を取ったものに関しても、それを『交渉術』だと言ってのけたそうですから、シンガポール警察の常識的センスは本当にすごいです。

もちろん、私もシンガポールの法律はわかりませんが、詐欺も脅迫も存在しないのですかね??

 

少なくとも日本の警察であれば、相手がやくざでお金をだまし取られたのであれば、犯罪として捜査すると思いますし、弱者を助ける行動をとると思いますが、このシンガポールでは違うようです。

 

このような状況では、騙したもの勝ちのシステムと言えると思います。

 

 

安全といわれるシンガポールもやはり、東南アジアです。安全とは思わず、自分の身は自分で守るというスタンスで旅行や生活をされた方が良いのかもしれません。

こう考えると、やはり日本は良い国ですね。

 

このシンガポールマフィア情報は、友人から何か変化があれば連絡をもらえることになっておりますので、またご報告してゆきたいと思います。



TOPPAGE  TOP 

サイト内検索

メニュー