梅光軒(Baiko ken)に行く!:シンガポールラーメン食べある記25


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

記事投稿者:徳永

どうも徳永でございます!!
いよいよこのシンガポールラーメン食べある記も
エンディングが近づいて参りました。

非常に悲しいです。
悲しいですが、しかし、始まりがあれば終わりもある。
逆に、終わりがあるからこそまた始まりがある。

そんなことを思いながら今向かっているのは、
今回の食べある記で4話目に行った梅光軒!!


Sponsor Link  

実はシンガポールも最終日ということで、
色々とお土産なんかを探しにこの辺りにいたので
せっかくなので再度寄ってみることにしました。

最初食べた時は確かに美味しいと思ったのですが、
その時はまだシンガポールで展開する日本のラーメンを知らない時でした。
色々と経験値を積んだ今、どう感じるのかを試してみたかったんです。

という訳でさっそく行ってみましょう!!


さ、という訳で・・・

またまたやって参りました梅光軒!!

前回は気にしませんでしたが、よく見るとのぼりが出てますねー!

この画だけ見たらここがシンガポールとはまず思えませんね。。

そして店内に入っても・・・、

・・・普通に日本のラーメン屋の風景って感じです。。

ですが、この雰囲気をシンガポールの繁華街で感じれるってスゴいことですよね。
それだけ日本の文化がシンガポールに受け入れられているってことなんでしょう!

それでは早速注文しようと思います!

今回は経験値を積んだ自分がどう感じるかを試したいので、
前回と同様みそラーメンを注文しました!

そして待つこと10分!!

ラーメンが出来上がり、目の前に到着!!!

見た目は相変わらず美味そうですねー!!
この時点でねぎの歯ごたえを想像してしまいます。。

前回食べた時は味が薄いと思ったのを覚えていますが、
今回はどうでしょうか?

さっそくスープを一口…

ずずzzz…

うーん。
やっぱり薄い感じがするなー。

この瞬間に分かったことは、
ラーメンの作り手によって味の濃さが変わるという訳ではないことですね。
しっかりラーメンを作っていることが分かりました。
この味がデフォルトなんです!

でも、やっぱり味が薄いと感じてしまうのは否めません。。

うーん…。

うまいけど…、僕的には「なまら」ではないなぁやっぱ。。

なんて言うか、
みそラーメンていうよりはちょっと濃い味噌汁にラーメンが入ってるみたいな…。
ちょっと表現が極端になってしまってますが、
なんとなくそんな感じです。

濃いみそラーメンが好きな方はちょっと物足りなく感じてしまうでしょうね。

逆に、あっさり系のみそが好きならこのみそラーメンはもしかしたらストライクかも!!
ラーメンは人それぞれ好みが分かれますからねー。
食べ手が何系のラーメンが好きかによって参考度合も変わってきますよね。

という訳で、

前回はしなかった総評を今回はやってみたいと思います!!

【スープ】…★★
【麺】………★★★
【店内】……★★★★
【行列】……★★★
【気合い】…★★★

スープと麺は個人的にはこんな感じですかね。。
店内の雰囲気はシンガポールの繁華街で
日本のどこにでもあるラーメン屋さんの雰囲気を出してるってことで高評価となりました!

うーん、やっぱりこれまで色々なラーメンを食べてきて
生意気にも若干舌が肥えているようです。。

こうなってくると、これまで一番美味いと感じたあの
「Ramen Bar すず木」がどう感じるか気になります!!

考えてみれば、すず木もこの辺りなので最後はすず木で締めることにしますか!!

これまでのラーメン経験値をぶつけてみたいと思います!!

乞うご期待下さい!!

<梅光軒/ラッフルズプレイス>


所在地 :7 North Canal Road Singapore 048820
営業時間:(ランチ)11:00~15:00 (ディナー)17:00~22:00
最寄駅 :Raffles Place(EW14)

<つづく>

記事投稿者:徳永

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です