ラッフルズシティの麺屋武蔵(Musashi):シンガポールラーメン食べある記9


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

記事投稿者:徳永

おはようございます!!徳永です!!
本日はシンガポール2日目!!
それにしても、シンガポールの朝は気持ちがいいですねー!!

大好評のラーメン食べある記、今日の一発目はオーチャードにある
麺屋武蔵さんにお邪魔してみたいと思います!!

麺屋武蔵と言えば・・・


Sponsor Link  


1998年に東京の新宿でオープンして以来、

人気を誇るラーメン店ですね!

スープは鶏ガラ×豚骨の動物系スープに、
かつお節×煮干しの魚介系スープを合わせるダブルスープが有名です!

武蔵と言えば二刀流!!
二刀流=ダブルスープ!!
ダブルスープと言えば麺屋武蔵!!
そう!武蔵という店名はこのダブルスープから来ているんですね!!

そんな武蔵がシンガポールに進出とあっちゃあ行かない訳にはいきません!!
さっそく武蔵に行きましょう!!

・・・実はこの麺屋武蔵、今回の旅で宿泊しているカールトンホテルのものすごく近くにあります。。

なので朝食にラーメンというのも有りは有りだったのですが、
さすがに朝の8時頃にラーメン屋さんはオープンしていませんね・・・。
まぁ、ずっとラーメンばかりだったので他のものも食べたいし、
それに、せっかく朝食付きで宿泊しているので、とりあえずホテルの朝食でも食べたいと思います!!

1Fにあるレストランの入り口です!

ここで朝食を振舞ってくれます!

かなり混んでるため・・・、

まずは席を確保!!

どうです?


ちゃんとしたビュッフェタイプの朝食です!!
何度も言ってしまいますが、これで2人で一泊15,000円はやっぱり安い。。

久しぶりのラーメン以外の食事ということもあって、
そして、色々な料理が並ぶビュッフェということもあって、

ちょっとだけつまむつもりが、思わずいっぱい取ってきてしまいました。。

もちろん全部食べましたが、かなりお腹いっぱいに・・・。

やっちまった。。

こんなんで武蔵に勝てるのか?

いつの間にか佐々木小次郎になった気分でいます。。

10時頃まで部屋でゆっくりし武蔵戦に備えます。

よし、それじゃ時間も丁度良い頃だ!!武蔵に行くか!!

ホテルから歩くこと5分、

早くも麺屋武蔵に到着。

近すぎます・・・。今回ばかりは少し離れてて欲しかった。。

武蔵の看板がありました!!

おぉ!!まるで武家屋敷のようなつくりの店だ!!

店内もなかなか凝ったつくり・・・

のように見えますが、正直何をイメージしているのか分かりません。。

この上の筒のようなものは・・・

提灯をイメージしているんですかね?

さっそく席に座りメニューを見ると・・・

やはりここも白、黒、赤のラーメン!
シンガポールはこの白、黒、赤というのがスタンダードなんでしょうね。

今回注文したのは「黒」!!
いつもは白だったので、今回はあえて黒の「BLACK MUSASHI」を注文してみました!

注文してから7~8分でしょうか、

ラーメンがテーブルに来ました!!

おぉ!これが「BLACK MUSASHI」!!武蔵らしいイカツイ見た目だ!!

さっそくスープを一口!

黒だったので、一風堂の香味油のような焦げた味を想像していたのですが、
飲んでみると全然違う味でした。

それもそのはず!武蔵といえば魚介系スープですからね!
日本ほどガツンと魚介!!って感じまではしないものの、
マイルドな魚介って感じで魚介好きは好きかなーと思います!!

すいません。。写真では麺を写すのを忘れてしまいましたが、

日本の極太麺ではなく、比較的中太って感じの食べやすい麺でした。

総評として、随分とシンガポール人向けにデフォルメされた感はありましたが、
それでも武蔵は武蔵でした・・・って感じでしょうか。

麺屋武蔵・・・、

【スープ】…★★
【麺】………★★★
【店内】……★★★
【行列】……★
【気合い】…★★

う~ん、個人的な見解ですが、
「麺屋武蔵」!!という豪快さというか気合いというか、
ラーメンソウルみたいなのを感じませんでした。。
東京の武蔵を知っているが故の評価になってしまいましたね。。

行列は、美春と同じく行った時間が幸いし、全く並んでいませんでした。

※5段階評価です。
※あくまで個人的な評価です。

日本の武蔵の味を知る者としては少し期待外れではあったのですが、
魚介系スープが好きな方は是非行かれてみては如何でしょうか??

てな訳で、二刀流の武蔵を撃破!!

・・・それにしても、かなりお腹がいっぱいだ。。

てか、ここんとこずっとお腹いっぱいというか・・・、

常に何か食っている気がするな・・・。

<麺屋武蔵>


所在地 :252 North Bridge Road #01-16 Raffles City Shopping Centre Singapore 179103
電話  :6336-6500
営業時間:11:30~22:00
最寄駅 :City Hall(EW13)

<つづく>

記事投稿者:徳永

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

「ラッフルズシティの麺屋武蔵(Musashi):シンガポールラーメン食べある記9」への5件のフィードバック

  1. To:しーろんさん
    いえいえ、こちらこそお返しのコメント本当にありがとうございます!!!
    徳永です!!
    勤続30年、本当にご苦労様です!!
    そして結婚20周年、本当におめでとうございます!!
    シンガポールは日本人でも安全だなーって思うくらい治安の良い国なので安心して良いと思いますよ!
    ただ、管理人さんもおっしゃっていた通り、ローカルの人が集うところなんかは多少の注意は必要かもしれません!!
    シンガポールスリング、チキンライス、チャイナタウン…他にも色々あります!!
    全部楽しんできて下さい!!
    これからも暇な時にこの旅行記を読んでもらえたら嬉しいです!!
    そしてコメントをもらえるともっと嬉しいです!!
    良い旅行になることを祈っております!!!
    どうぞお気を付けて行ってきて下さい!!

  2. 管理人様、徳永様、こんにちは。
    丁寧なコメントをいただき本当にありがとうございます!!
    安心して来月シンガポールに行けそうです。
    実は主人の勤続30年のお祝いと、結婚20年を記念して計画した旅行でした。(歳がバレますね)
    楽しく充実した旅行にしたいと思いこちらのブログを参考にさせていただいておりました。
    管理人様からシンガポールの情報をいただきホッとしております。
    本当にありがとうございました。

    徳永様!
    旅行記を読ませていただいて沢山メモしております!!
    まずは「初」ですのでベタな所を回ってみたいと思っています。
    「シンガポールスリング」も飲みたいし「チキンライス」も食べたい!
    「チャイナタウン」の買い物も楽しみにしています。
    これからも更新を楽しみにしておりますね。

  3. To:しろーんさん
    はじめまして!!徳永です!!
    コメントありがとうございます!
    来月シンガポールに行かれるとのことで、中国での反日感情が高まる中、確かに治安の問題は気になりますよね。

    管理人様からもコメントを頂きましたが、自分もなるほど・・・と思ってしまいました!
    私も何度かシンガポールには行っていますが、中華系の方に何か嫌がらせをされたとかは一度もありませんし、むしろ本当に親日な方が多い印象です。
    これからも旅行記を書いていくので、お時間がある時にでも読んで頂ければ幸いです。
    ご旅行、是非楽しんできて下さい!!
    またコメント頂けたら嬉しいです!!

  4. こんにちは。
    来月初シンガポール旅行をする者です。
    こちらのブログを参考にさせていただいております。とても詳しくレポートしてくださっているので、楽しく拝見させていただいております。

    さて、今中国ではすごい反日デモが起きています。
    シンガポールでは中国系の方がほとんどだと聞いております。
    ちょっと不安に思っているのですが、今のシンガポールはどのような状態でしょうか?
    教えていただけると助かります、よろしくお願いします。

    1. しろーんさんこんにちは!
      コメントありがとうございます。管理人です。
      シンガポールでは中華系の方が8割を占めております。
      しかしながらこれらの方は中国系ではありません。
      中華系シンガポーリアンの方々で、ほとんどの方は非常に親日的で、むしろ中国人に否定的なことを言う方も非常に多いです。(というか、私の知る限りみな否定的なことを言いますね。)
      日本におりますと中華系=中国と間違えてしまいがちですが、そういったことはありませんよ。
      もちろん、中国からの出稼ぎ労働者も多くそういった方はやはり反日的な方も多いです。しかし、通常の旅行でそういった人たちと接する機会は本当に少ないと思います。(建築現場や、一部のホーカーセンターなど)
      また、ここシンガポールは超法治国家ですので、デモなどで危害が発生する可能性は非常に低いのではないかと思います。
      現時点で私が聞いている話は、インターナショナルスクール小学生での韓国人から日本人に対する暴力事件です。
      今現在さほど気にする必要はないのではないかなというのが私の意見です。
      参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です