マンダリンオーチャードの一風堂:シンガポールラーメン食べある記6


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

記事投稿者:徳永

どうも!徳永です!!

今、僕はマンダリンオーチャードにいます!!

マ・メゾンで味噌とんかつを食べてお腹いっぱいになったし・・・、


Sponsor Link  

帰ろかな。

という訳にはいきませんね。。

前回までのあらすじを簡単に書くと・・・

日本のラーメンブームの火付け役と言っても過言ではない博多一風堂!
そんな一風堂がなんとシンガポールにもあるということで、
マンダリンオーチャードまでやって来ました。
行ってみると、ものすごい行列でいつ食べれるか分からない。。
日本からシンガポールに到着してから何も食べてなかった僕は、
その行列に並んでみるものの待つことが出来ず、
とんかつを食べに行きお腹を膨らましてしまったのでした…。

というのが前回までのお話でしたね!

で、建物を再度上に登り、
もう一度一風堂にチャレンジしに行きます!!

で、再び行ってみると・・・

やっぱり混んでる。。(混んでる様子は前回のお話をご覧下さい。全く同じ状況でした。。)
夕方だというのにこの混みようは一体・・・。

とりあえず、今度こそ食べるまで並ぼう!!
と心に誓い、列の最後尾に並びました。

待つこと15分、ようやく店内へ通されます・・・が、

更にここで10分ほど待たされます。。

ただ、このように待っている間にメニューを見ることが出来るので、

なかなか注文が決まらないという人にとっては良いシステムかもしれませんね。

そしていよいよテーブルへ。
場所は向かって左側の一番奥のテーブルでした。

日本の一風堂では定番の、
無料で食べれるちょっと辛いもやし」や
口の中がスカっとするルイボスティー」はありませんでした。
自分的にもやしもルイボスティーも好きだっただけに、
これは結構ショックな出来事でした。。

注文は、この店の一番オーソドックスである白丸と赤丸とめんたいご飯とコーラを注文!

どうやってそんなに食べるの?

とお思いの方、どうかご安心下さい。そして、力を抜いて下さい。焦らないで下さい。

実はこの日、シンガポールの友人が僕と食事をご一緒してくれたんです!
海外に何度か行っていると、こうして友人が出来てしまうのも一つの魅力ですよね!

日本では今回注文したものを全部食べた経験があるので、
シンガポールでの一風堂がどれほどのものか確かめてやろうと思い、
気合いを込めて注文しました。

それでは、ラーメンが来るまでの間、

店内を見てみましょう!!

こちらは店内の一番後ろにあったどんぶりのオブジェです。

一つ一つが全部違うどんぶりです。ただ並べてるだけなのに、とてもアートな感じがしますね。

店内のほぼ中央にあるシャンデリア!

ラーメン店にシャンデリア!これも海外のラーメン店ならではって感じで面白いですよね!

こちらはカウンターにある棚!

単なる棚かい!と思う方は甘い!!
こっちに向いているということは・・・、そう!これはオブジェということ!!
食器をそのまま棚に入れ、それをお客さん側へ向けただけでこんな綺麗なオブジェに。
一風堂の店内は、こんな感じでとてもアーティスティックな印象を受けました。
シンガポール人が好きそうな感じがしました。

そして待つこと10分・・・

ついにシンガポールの一風堂が僕の目の前に!!

これがシンガポール一風堂の赤丸か!!
さっそくスープを一口!

ぅ~…

う、まい!!

スープの黒い部分の黒香油がめちゃくちゃ美味い!!
風味豊かなごま油が焦げたような味はスープを絶妙な味に仕立ててくれます!

そして、麺を一口…

ずぅ~…

麺は極細ではなく中細って感じの麺!
細麺よりも太麺派の自分にとっては日本の一風堂よりも好きでした。。
あと、「ず」の文字サイズを変えて臨場感を出そうと思ったのですが、
思いのほかむかつく見た目になったので今後は普通に書いていこうと思います。

そして、何気に気になるめんたいご飯!!

日本のようにシンプルに海苔と明太子ではなく、
シンガポールの一風堂には卵焼きときゅうりが乗せられている。
個人的には明太子と海苔のシンプルな感じが好きです。
明太子は日本で食べるものとちょっと違う感じがしました。
なんとなく鮮度が落ちるっていうか、粒が粗くないっていうか・・・そんな感じです。

そして、この店で一番ポピュラーなメニューがこちら!!

白丸です!!

スープを飲んでみると、
とんこつスープのような感じで、
黒香油が無い分ちょっとだけ臭みを感じました。

麺は極細麺で、この店も赤丸とはちょっと違うところです。

2つを食べましたが、僕個人としては赤丸が好きですね。

店内を見渡してみると、ほとんどの人が白丸を注文していました。

断然「赤丸」の方が美味いと思うのになぁ~。
シンガポール人は「白丸」の方が好きなのかなぁ~。

てな感じで、美味しい!美味しくない!
なんて言いながらシンガポールのラーメンを食べまくりたいと思います!

言葉だけでは伝わりませんので、
「★」マークで美味さや店内の雰囲気などをお伝えしていこうと思いますので、
是非ご参考頂ければと・・・思っております!!

ちなみに一風堂は・・・

【スープ】…★★★★
【麺】………★★★
【店内】……★★★★
【行列】……★★★★
【気合い】…★★★

という感じでしょうか。
※5段階評価です。
※あくまで個人的な評価です。

という訳で、今日はこの辺でお開き。
また次回のお楽しみ。
ありがとうございましたm(_ _)m

<一風堂>


所在地 :333A Orchard Road #04-03 Mandarin Gallery Singapore 238897
電話  :6235-2797
営業時間:(月~土)11:00~23:00 (日・祝)11:00~10:00
最寄駅 :Somerset(NS23)

<つづく>

記事投稿者:徳永

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です