ラッフルズプレイスの梅光軒:シンガポールラーメン食べある記4


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

記事投稿者:徳永

どうも!!徳永です!!
えー、シンガポールラーメン食べある記、楽しんで頂けてますでしょうか?
今回、4発目のお店はココ!!ラッフルズプレイズにある梅光軒というお店です!!

ラッフルズといえば、あの超うまいラッフルズホテルのチキンライスを思い出してしまいますが・・・
今回はラーメンしか食べない!!と決めているのでチキンライスには目もくれません!!

さ、それでは早速梅光軒さんへ行ってみましょう!!


Sponsor Link  

梅光軒・・・正直申しまして、自分は初めて聞いたお店だったのですが、
旭川ラーメン界では名の知れたラーメン屋さんのようですね!

ちなみに、この「梅光軒」という店名には、庶民の食事であるラーメンを松竹梅の梅に見立て、
梅に光を当てるという思いが込められているそうです。

創業は昭和44年。・・・なんか、魂を感じますね。こういうエピソード好きです・・・。

いや、名の知れたどころか、のぼりには「旭川ラーメン大賞受賞」と書いてあります!!

これは期待出来ますね!!なにせ、旭川ラーメンの王ですからね!!
そして、それに対するは(自称)シンガポールラーメン王のこの私なので、
これはいい勝負が期待出来るのではないでしょうか?

・・・それにしても、シンガポールには本当に色々なラーメン屋さんが進出してますよね。
そのうち日本全国のご当地ラーメンがシンガポールで食べれる日が来るかもしれませんね。。

ちなみに梅光軒さんは、シンガポールではココ以外にも高島屋なんかに入っていたりするそうですよ!

と、いう訳でお店の前に到着!!

なかなか雰囲気のある店構えじゃないですか!!では中へ入っていきましょう!!

中に入ると・・・、意外にもシンガポール人で混み合ってしました。。
「旭川ラーメン大賞受賞」というキャッチコピーに、
シンガポール人のハートがキャッチされたとは考えにくいのですが・・・。
とりあえずこの混み具合は謎です。。

ちなみに、北海道では、「札幌の味噌」「函館の塩」「旭川の醤油」と言われているそうで、醤油ラーメンが代表的なメニューだそうです。
本来であればここで醤油を注文するのですが、この時はなんだか味噌も食べたい感じだったので醤油と味噌のハーフにしてみました!
日本でもラーメン屋さんによってはハーフってあるのかもしれませんが、個人的には初めてのことだったのでかなり斬新でした!!

ということで、醤油と味噌のハーフラーメンを注文!!
待つこと10分・・・

ラーメンが出てきました!!

おぉ!!スープの色見と上の大量に乗っているネギがすごくうまそう!!

さっそくスープと麺を一口・・・。

はふっはふっ・・・
ずずぅ~!!

気になるお味は・・・

見た目とは裏腹に・・・

ちょっと味が薄い感じがします。

この薄味が逆にシンガポール人に受けているのでしょうか?

麺は中細のちぢれ麺でこれもよくある麺で、日本人でも抵抗なく食べれるのは良い点ですね!
一応言っておきますが、薄味と言っても味がしないという訳ではないです!
自分は味が濃い目のラーメンが好きなので、そういう人にとっては薄く感じるってことですね。。

これがシンガポール人と日本人の味覚の違いかもしれませんね・・・。
これは僕の個人的な感想ですが、日本のラーメンをこっちで食べたいと思うなら、
今回食べた中では「Ramen bar すず木」が一番オススメかもしれません!

それと、言いにくい事が一つ・・・。
実は今回のシンガポールの旅は時間があまりなく、
ラーメン食べある記は今回の「梅光軒」さんで一旦”中”休みとさせて頂きます。。

シンガポールラーメンファンの皆様、
そして、日本人でラーメンが好きでシンガポールも好きという皆様、
本当に申し訳ありません。。

勿論、この続きは必ず書こうと思います!!
シンガポールのラーメン戦争がもう少し激しくなった頃、
またシンガポールに来て、ラーメンを食べまくりたいと思います!!
一応、予定では2012年の秋を予定しております!!
その時は今回よりは時間があると思うので、まー軽く10杯は食べたいと思います!!
その時はまた宜しくお願いします!!

という訳で、一応、4店舗と少なめですが、今回食べ歩いたラーメン屋さんをランキングにしてみました!

<シンガポールラーメン食べある記1~4 ランキング>
1位 Ramen bar すず木
2位 梅光軒
3位 豚骨キング
4位 丸金ラーメン

という感じでしょうか!!

まー、総括すると、全体的に薄味ですね!シンガポールのラーメン屋さんは。
単に自分が濃い味が好みってだけなのかもしれませんが。。
そんな僕は、やっぱり日本のラーメンの味が味わえるRamen bar すず木さんが印象に残っていますね!
シンガポールであの味で営業してるってある意味勝負してると思うんですよね!
頑張ってるなーって感じがして、そういう意味でも日本人として好感が持てましたよ!

あと、ランキングはあくまで個人的なものなので、文句や能書きは言いっこ無しでお願いしますね。。

てな訳で、「シンガポールラーメン食べある記」は一旦小休止させて頂きます!
また次回のお楽しみ!
ありがとうございましたm(_ _)m

<梅光軒>


所在地 :7 North Canal Road Singapore 048820
電話  :6534-3808
営業時間:(ランチ)11:00~15:00 (ディナー)17:00~22:00
最寄駅 :Raffles Place(EW14)

<シンガポールラーメン食べある記 第一部 完>

記事投稿者:徳永

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です