シンガポール旅行記24 USS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)へ行こう!(後編)


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

記事投稿者:徳永

どーも!徳永です!!
今回はユニバーサル・スタジオ・シンガポールの後編ということで、
出来るだけユニバーサルの魅力をお伝え出来ればと思っております!!


Sponsor Link  


…まぁ、前回は結構な時間並んだものの、
ちょっとだけ残念なアトラクションに乗ってしまい、
疲れがドっと出てきてしまいましたが、
ここは気を取り直して次の乗り物へ行ってみたいと思います!!

あたりを見ながら歩いていると…


おぉ!!あれはエジプトゾーン(勝手に命名)!!
ちょっと行ってみるか!

という訳で、エジプトゾーンに!

ここは人気があるようで、

他のゾーンに比べて人が多いです!!!

この支柱とか、

このデカい像とか、

なかなか雰囲気出てますよね~!!

ん?なんか眼光鋭いエジプトの人が立ってるぞ??

何かするのかな?

と思って1~2分見ていたのですが・・・


ずっとこの、”エスパー伊藤のハイ~”みたいな状態でした。

ヨシ!
じゃあこのエジプトゾーンのアトラクションにでも乗ってみるとするか!!

・・・という訳で、ここのエリアの目玉である
リベンジ・オブ・ザ・マミー』というアトラクションに乗ることに!
直訳すると、ミイラの逆襲ということになりますね。。

なんだか不気味な感じがしますが、
さっきの例もあるので多少怖くても大丈夫だな!
てな感じで軽い気持ちで列に並びました。

並んでいるとスタッフの人が寄ってきて、
手荷物は専用のロッカーに預けるように言われました。
勿論、カメラもNG。。なんだよ、これじゃあ写真が撮れないよー。
なんて嘆きながらも列に並んでいました。

結構人は多かったのですが、
サクサク進んで、そこまで待った感もなく搭乗することが出来ました。

ではでは、『リベンジ・オブ・ザ・マミー』、
どんなものか体験してやろーじゃないの!!

で、『リベンジ・オブ・ザ・マミー』が繰り広げられた訳ですが・・・。

結論から言うと、これがハンパなくエグいアトラクションだったのです。

洞窟のような暗い中を高速で前のめりに落下したり、
火が吹いて熱かったり、
さっきよりも全然リアルな虫の大群(立体のムービーと風で演出するようなヤツ)が自分の目の前に襲い掛かってきたり。。

極め付けは・・・、暗闇の中を逆走行で落下していく時でした。。
あれはマジでビビった。。

降りた時に思いました。
コレ、ちょっとやり過ぎなんじゃないか・・・と。
思いっきり裏切られたというか、
もう二度と乗りたくないくらい怖かった(泣)

意気消沈した僕は、USSにある乗り物が、
なんだか全部エグい乗り物のように見えてきまして。。

ジュラシックパークゾーンに突入するものの・・・、

こんなに恐竜がいるのにも関わらず、、

こんなに迫力があるのに、、、

 

結局、

恐竜のジュースを飲みながら、ただただ歩いていました。

茫然としながら園内見渡してみると、
様々なキャラクターに扮したスタッフがたくさんいました。

あぁ、園内にいるキャラクターの人たちが笑顔で優しい。


癒されるなぁ。

そうだ、癒されたままここを出よう。

そんな、まだ夕方頃だっていうのにUSSを出ようと心に決めた僕が最後に見たもの。

それは…

やすだ…

かつて、2001年の大晦日に、全盛期のジェロム・レ・バンナを破った、あの…

安田…


安田忠夫だったのです。

<つづく>

※注
この旅行記は過去に遡って書いているものです。
リアル感を出すため、あたかも現在進行形風に書いていることを予めご了承下さい。。

記事投稿者:徳永

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

「シンガポール旅行記24 USS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)へ行こう!(後編)」への9件のフィードバック

  1. To:picoさん
    何もそこまでしなくても…。(笑)

    ソウルの「DISCO JUMP」、ユーチューブで見ました。。
    これ、相当ヤバイんじゃないですか…。
    ベルトがあったら全然怖くないと思うんですけど、
    マジで無いですからね。。
    でも、自分は急降下するタイプのものに弱いので、
    これなら挑戦してみたいと…
    思うかどうかは実物を見てみないと何とも言えませんな!!

  2. そうですね。女性のほうがジェットコースターなどの絶叫系に強いかもしれません。
    私は笑いながら乗っていますが酔うんです。二日酔いではございません。乗り物酔い・・・。なのでいつも乗り物酔いの薬持参で遊園地に行きます。あぁ男性陣の「何もそこまでしなくても・・・」ってつぶやきが聞こえます・・・
    JUNさんの言ってる「フェスティバルゲート」ってのは知らないんですが私が最強だと思ってるのはソウルの「DISCO JUMP」です。これはジェットコースターではないのですがシートベルトもせずに乗る、ぐるぐる回る円形の乗り物です。怖くていまだに乗れません。誰か乗った人、感想教えてください!

  3. To:JUNさん
    いつもコメントありがとうございます!
    やはりJUNさんもそう思いますか?
    なんで女性の方が平気な人が多いんでしょうね?
    何か医学的な根拠とかありそうです…。

    そして、フェスティバルゲート…
    気になったので検索しました。
    かなりヤバそうなジェットコースターですね。。

    絶対に乗りたくないですね…

  4. いわゆる絶叫系アトラクション、私も非常に苦手です
    連れの女性のほうがへっちゃらだったりしますね

    最強だったのは、むかし大阪にあった「フェスティバルゲート」のビルの間を縫って疾走する超高速ジェットコースターでした・・・

  5. To:市毛さん
    初コメありがとうございます!
    自分も検索してみたのですが、…HITしました。
    受けました(笑)

    To:picoさん
    いつもコメントありがとうございます!
    マミーを何回も乗るなんて豪傑ですね…。
    自分は後半、半べそかいてたっていうのに。。
    こういうのって女性の方がなぜか平気なんですよね。
    シンガポールに行ったときは是非USSで楽しんで下さい!
    あと、安田さんにも宜しくお伝え下さい(笑)

  6. マミー!すっごく楽しいアトラクションで何回も乗りましたよ。・・・フロリダでですが・・・
    何か変わったのでしょうか?それとも私には楽しかっただけでしょうか・・・
    トランスフォーマーも楽しみ!スパイダーマンはあるのかなぁ。
    安田さんと写真撮るのも楽しみ!

  7. いつも楽しく拝見しております。
    安田忠夫の顔が思い出せず画像検索してみたら、上記のシュレックが検索結果に現れました。
    ウケました。

  8. To:管理人様
    コメント恐縮でございます!!

    そうなんです。
    僕が行った時はかなり混んでました。。
    USS人気も落ち着いてきたのでしょうか。

    今はトランスフォーマーとかあるんですね!
    それはちょっと興味があります!!

    そして、
    今度また行く機会があれば、
    夜の部も楽しんでみたいです!!

    安田の件については触れないでおこうと思います。

  9. いやいや、それは安田ではなくて、シュレッ・・
    まあ、いいですけどw
    徳永さんが行ったときは混んでたんですね。私も先日二回目行ったのですが結構すいていましたよ。
    トランスフォーマートかできてまして、3D技術の進歩に驚きました。
    では次回も楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です