シンガポール旅行記21 いざ、セントーサ島へ!!


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

記事投稿者:徳永

ラッフルズホテルのチキンライスでお腹を満たし、
いよいよセントーサ島へと向かう準備が整いました!!

いよいよお待ちかね、セントーサ島へと出発です!!


Sponsor Link  


…なんて言っていると、

突然のスコールが!!

けっこうスゴイ!!

シンガポールではこうした南国特有のスコールがたまにあるので、

折りたたみ傘なんかを携帯しているととても便利ですよ!!
(でもシンガポールは建物もたくさんあります!
雨が降っても容易に雨宿りも出来るので傘が必須って訳じゃないですのでご安心を!)

ちなみに、シンガポールの中心地からセントーサ島まで行く訳なんですけど、
それなりの時間がかかると思いきや…意外にも20~30分くらいで行ってしまいます。。

では、セントーサまで向かう間、
ちょっとだけシンガポールについてのお勉強をしましょう!

では、ここで問題!!

日本の首都は東京、
アメリカの首都はワシントンですが、

では、シンガポールの首都はどこでしょう??

1.マリーナ・ベイ
2.
3.ラッフルズプレイス
4.タンジョンルー

さぁ、どれか分かりますか?

実は、どれも不正解ですなんですねー。

正解は…

「シンガポール」

なんです。

おいおい!!シンガポールって国名じゃん!
それ以前に4択に正解入れとけよ!なめてんのか!!
と、いきり立つ輩どもに説明せねばなるまい!!

シンガポールは”都市国家”と言って、
シンガポールという都市がそのまま国家になっているという珍しい国なのです!

日本で例えるなら、
「東京」という都市がそのまま国になっているような感じですね!

なんで突然こんな問題を出したかと言いますと、
それだけシンガポールという国が小さい国なんだ!ということが言いたかった訳でして・・・、
国の端から端へ行ってもそんなに時間はかからない、といことを伝えたかったんです。

セントーサ島に行くって聞くと、船とか乗ったりちょっと大がかりな移動をするのかなと思われるかもしれませんけど、
実はそんなことはなくて、橋が架かってるので車でお手軽に行ける場所なんですね。

ちなみに、シンガポールの面積が707k㎡で、東京23区の面積が617k㎡なので、
大体東京23区と同じくらいの広さということになります!

またちょっとシンガポールに詳しくなりましたね!
シンガポール旅行記はとってもためになるブログなんですねー。

なんて”どや顔”で外を見るとすっかり雨が上がってました!

あ!あれはセントーサのデカい文字の看板!!看板?看板じゃないな。文字のオブジェ!

そして、おぉ!!あのお城はUSS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)か!?

いやー、ついにセントーサ島に上陸してしまいましたねー!!

さすがにソコソコいい大人の私でもワクワクしてしまいます!!!

さぁ、セントーサ島では一体どんな冒険が待ち受けるのか…

次回、まずは宿泊地である『ザ・セントーサリゾート&スパ』を大公開しちゃいますよ!
乞うご期待下さい!!

<つづく>

※注
この旅行記は過去に遡って書いているものです。
リアル感を出すため、あたかも現在進行形風に書いていることを予めご了承下さい。。

記事投稿者:徳永

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

「シンガポール旅行記21 いざ、セントーサ島へ!!」への6件のフィードバック

  1. To:picoさん
    新年明けましておめでとうございます!
    今年も宜しくお願い致します!
    スカイツリーのライトアップをマンションの最上階から…ステキな年越しじゃないですか!!
    でもクリスマスと同じだったとわ…それはちょっとテンション下がりますね。。
    それにしても…、2011年は本当に色々とあったので感慨深い年越しでしたね。
    2012年はみんなが笑えるような年になればいいですよね!
    僕の旅行記ももう少し続く予定です!
    読んでくれる人へ少しでもお役に立てるように書いていこうと思ってます!
    そして、タンジョンルーですが…
    一応ゴルフ場がありますが、基本的には住宅街ですのでガイドブックにも載っていないと思います。
    自分としては落としどころだったつもりなのですが、マイナー過ぎて分かりにくいですよね。。スマセンでした!!!

  2. あけましておめでとうございます!!

    大掃除して紅白見てWOWOWで桑田さんと年越ししてからスカイツリーのライトアップをマンションの最上階から見てました。新年だからと期待して見たけどクリスマスと同じだった。がっくし。

    今回もシンガポールのためになるお話ありがとうございます!!
    行ったことないからタンジョンルー!!と答えてしまいました。とりあえず知らない名前を叫んでみようと…
    皆様もあまり知らない土地タンジョンルーっていったいどんなとこだ…

    いよいよセントーサですね!!いよっ待ってました!!

    今年も沢山楽しみです。よろしくお願いいたします!!

  3. To:JUNさん
    いつもコメントありがとうございます!
    やはりJUNさんも同じツッコミを…。
    やっぱタンジョンルーってちょっとマイナーですよね。。
    でも本当にあるんです!
    確かスタジアム駅のあたりだったと思うのですが。。

  4. To:管理人様
    コメント恐縮でございます!
    こちらこそ色々と書かして頂いております!
    ありがとうございます!
    一応落としどころとしてタンジョンルーをチョイスさせて頂いたのですが、
    もう少しメジャーな地名をチョイスするべきでした。。
    それでは良いお年を!
    もう少しだけ旅行記が続きますので、
    来年もどうぞ宜しくお願い致します!

  5. 私も思いました。タンジョンルーって・・・?
    タンジョンカトン、タンジョンパガーはわかりますが・・・

  6. 徳永さんいつも記事投稿ありがとうございます。
    その前に、「たんジョンルーってどこなんだよ!!」っていう突込みが聞こえてきそうですがw
    それでは、よいお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です