モロキニ島スノーケリング@ハワイ旅行記8マウイ島


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

マウイ島3日目の今日はモロキニ島(モロキニクレーター)へスノーケリングをしに行きます。この日のために、子供たちは家のプールでスノーケリングの練習までしてきました。

果たして、子供たちは亀にあえるのか?


Sponsor Link  

まずは、朝早く港に集合!

 

↑神社がありました。マウイにも古くから多くの日系人がいたんでしょうね。

 

そして、手続きを済ませてモロキニ島へ出発!

 

1時間もしないうちにモロキニ島へ・・・

モロキニ島は保護地域で、島に上がることはもちろん、海底のサンゴやそのほかに触ることも禁止されています。

そして、モロキニ島は海鳥の楽園。とてもたくさんの鳥がいました。

こどもたちは、鳥を見て、『恐竜だ!』といっていました。たしかに、海鳥はプテラノドンのようで、鳥の先祖は恐竜だというのが、よく分かります。

 

そして、スノーケリング開始。

 

上の子は産み出始めてのスノーケリングでしたが、すごく楽しそうに遊んでいました。下の子は、すごく怖がって泣いてしまいました。まあ、こんな深い海ですから、大人でも怖い人いると思いますよ。

 

海の中は、こんな感じ。

透明度は高いのですが、やはり、生物が少ない海でした。

 

そして、1本目のスノーケリングが終わると、次は、2本目タートルタウンというポイントへ。ここは、かめが見れる可能性があるんだとか。

モロキニ島を後にします。

 

そして、お昼は船の上で。

ここでも、やはり、ハンバーガーです。肉を焼きまくってました。

大きな空の下で食べるハンバーガーはとても美味しかったです。

 

そして、2本目のポイントへ到着。

ここは、見た感じ海流も強く、子供たちに大丈夫かな?という感じだったのですが、家族でかたまって、楽しみました。こんどは、下の子も海に顔をつけることができました。

 

そして、子供たちが楽しみにしていた亀はというと。

いました!

そして、亀を追いかけ、素もぐりで10メートルくらい潜って写真をとりました。あとで、ダイバーも驚いていました・・・

子供も亀をみることができて、とても興奮気味でした。

 

 

この後は、日光浴をしながら港まで戻り、

適当にドライブをして、ビーチによって、遊んだり、、

 

もう現地人に間違われてしまうほど、真っ黒になり、、、

山のほうまでドライブに行き、

家族写真もたくさん撮ることができました。

最後はホエラーズビレッジでご飯を食べて、ホテルへと戻りました。

 

 

みんな疲れて、すぐにぐっすりと眠りました。

そして、次の日は最終日。

ドライブを楽しみ、

マウイ >> オアフ >>羽田へと岐路へつきました。

たった、8泊のハワイ旅行でしたが、非常に内容の濃い9日間で、家族の絆がぐっと強まったような旅行でした。

来年はもっとゆっくりと来たいなと思います。

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です