タイムシェアを考える。@ハワイ旅行5日目


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

ハワイの夕日

さて、ハワイ旅行も5日目になりました。昨日いろんなところで、タイムシェアの勧誘を受けました。タイムシェアとはホテルの部屋を毎年1週間など使用できる権利です。

ハワイ以外にも世界各国の提携ホテルでこの権利が使用できるそうです。

ハワイではこの売込みが盛んなようで、いたるところで、いろんなホテルグループが勧誘してきました。


Sponsor Link  

そして、勧誘の人と話していると、説明会を聞くと100ドルの商品券やら、朝食やらがプレゼントされるという。

なんとも太っ腹である。

そして、来年は1ヶ月以上の長期で滞在しと思っていたので、不動産の話をいろいろと聞いてみようと思い、予約してみました。

 

そして、またもアウトリガーリーフホテルへ。そして無料の朝食を。

無料って最高です。ご馳走様です。

 

そして、その後説明を聞きに担当の方と会い、いろいろと話を聞きました。ただ、私も率直な意見を言わせていただいたのですが、タイムシェアというものの良いところがちっとも見えませんでした。

1年間に1週間くらいホテルを使える権利が相続も可能で、日本円で500万円くらいから。私としては1ヶ月くらい滞在したいので、1ヶ月の権利とすると、2000万円くらいになります。それであれば、普通に物件を買って空いている期間は貸したほうがずっとお得です。

 

この営業の担当者がいろいろと、包み隠さず話してくれる良い方だったので、私の中ではタイムシェアは損という結論になりました。

ちなみにトランプは所有権が5000万円程度から出ていましたので、そっちのほうがずっとお得に感じます。投資としての意味合いでも、タイムシェアは難しいという回答でした。

 

なのに、タイムシェア持ってる人って結構いますが、何でなんでしょうか。損とか徳とかそういう意味でもっているのではないんでしょうね。

さて、お話を聞いて、この後は昨日と同じコース。

 

なんと女性陣は買い物が足りないんだそうで・・・・・

 

また、昨日のコースへ・・・・

 

 

↑ところで、こちらハワイのナンバープレート。虹の絵柄と、ALOHA  STATEの文字が。なんともしゃれてます。

 

そしてまた、あっという間に日も暮れて、

 

 

 

 

オアフ島も今夜が最後。

 

 

 

 

明日は大自然の、マウイ島へ!!!

 

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です