チャリティーサッカーに行く


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

今日は中田英寿選手が中心にシンガポールでチャリティーサッカーが開かれたので、見に行ってきました。

インフォメーションはそんなに多くなかったのですが、チケットはすぐに売り切れだったらしいです。もっとも、その多くはスポンサー企業などが購入しているそうです。


Sponsor Link  

うちの奥さんが買いに行ったのですが、予想外のチケット売り切れ。。。そして、いろいろと電話して、やっと買えたそうです。

↑会場は、ビールの見放題という太っ腹!タイガーが協賛だったのでしょうか。ありがとうございます。

↑会場はほとんど満員状態でした。ほとんどが日本人だったんだと思います。

選手入場!中田選手のほか、北沢選手前園選手なども。

被災者人黙祷をささげ、、

試合開始。

↑中田選手もゴールを決め、

結果は7-2でTAKE ACTIONチームの勝利でした。中田選手のプレーはやっぱり、すごかったですね。

ところで、今回の震災は原発問題など、まだまだ、長引きそうで、暗くなってしまいがちですが、こういう試合で盛り上がるのではいいですよね。暗くなっててもしょうがないですし。

そして、今回の震災で、シンガポールをはじめ非常に多くの国が、日本に義捐金などを送ってくれることは、本当に感動します。

シンガポールでもショッピングセンターなどに千羽鶴を作るブースが設置してあり、いろいろな国籍の人が折り紙を折ってくれているのを見た時は、感動して目頭が熱くなりました。本当にうれしい限りです。

ところで、話は全く変りますが、韓国がこのタイミングで竹島問題を引き合いに出してきたのには驚きました・・・・どうしよもないです。ヤフーニュースで、『李大統領は、教科書問題があっても韓国国民から東日本大震災への支援を続けるべきだとの声が上がっていることを取り上げ「国民は成熟した考えを持っている」と称賛した。』っていう記事が書いてありましたが、

成熟している国民はこのタイミングでそんな外交問題を引き合いに出したり、他国の不幸までも外交カードに使うことはしないですよ。韓国人の友達がいたら、ほんと、どう思う?って聞いてみたいです。

ほんと、この件は心底がっかりしました。

まあ、こういうときだからこそ、本当のその国の品位が分かりますよね。

.

話は戻りますが、、やはり私の今回の目玉はヒデとゾノですよ。

↑試合終了後の中田選手

↑ベンチで控えるヒデとゾノ。かっこいい。貫禄が違う!

中田選手はこのところチャリティー活動などに精力的だそうです。本当にすばらしいと思います。

いまは、そんな貫禄のあるセレブの印象が強いですが、私の青春の思い出、そして、当時のイメージといえば、ラ王ですよ!クールに見える彼らも中身はきっと非常に気さくな人なんじゃないかと想像します。

今後もチャリティー活動がんばってほしいです!!

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

「チャリティーサッカーに行く」への2件のフィードバック

  1. これからそちらに引っ越しをするのでいつも参考にさせて頂いております。
    この記事ですが、シンガポールには詳細配信されていないんですね。
    日本が先に今年の義務教育学校の教科書に竹島は固有の領土と初めて明確に表記をしたからなのです。
    このタイミングというよりは韓国国家として当たり前の行動をしたのだと思います。
    これで韓国のご友人と気まずくならない様申し上げます。
    どちらかというと、中国がお怒りのような事をしています。
    3月に沖縄の上空に何回も軍事ヘリを領空侵犯しています。
    まさにこの期に乗じて信じがたく、国家表明もせずますます友好しがたい感じです。

    1. コメントありがとうございます。
      日本が先にとおっしゃいますが韓国では当然のように、竹島は韓国領土だと主張し、主張するのみならず、軍事侵攻もしていますよ。
      日本が教科書に記述したぐらいで怒るなんて、中立的に考えてもおかしいと思うのですが、いかがでしょうか?
      また、このタイミングですから、もう少し言い方もあると思うんですよね。
      『竹島問題があるにも関わらず、義捐金を送る韓国国民は成熟している』という旨の発言を大統領がするのはいかがなものでしょうか?
      日本の首相がこのような発言をしたのを聞いたことがありません。日本は竹島を侵略(日本の立場では)されているにもかかわらず、韓国に大きな支援をしてきましたよね。
      私が思うのはこの問題と、震災の問題をつなげて大統領が発言をしてしまっているところに、レベルの低さを感ぜざるを得ません。
      おっしゃるように政府としての立場を表明するのはいいでしょうが、やり方や、発言の内容は成熟した国家がとる行為とはいえないと思います。
      ちなみに竹島問題は国際司法裁判所で白黒つけるのが一番だと個人的に考えています。
      ちなみに日本が過去に裁判所への提起を韓国に提案したときは、韓国は却下しています。
      どうしてでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です