シンガポールの治安・犯罪について


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

シンガポールの治安は一般的にはよいといわれますが、実際はどうなのでしょうか。

答えから申し上げますと、安全です。

日本と比べてどうかといいますと、私は安全だと思います。
(最近の日本はかなり危ないですし、傷害事件、殺人事件も日常茶飯事ですよね。)


Sponsor Link  

それに比べてシンガポールは、かなり安全だと思います。

ヤクザのような人もいるそうですが、日本のように大組織はないようです。知人のシンガポール人は日本の山口組のことを知っていて、日本は恐ろしい国だといっていました。

ですので、シンガポールにはそれほどのもの(恐ろしい組織)はないのだと思います。

また、日本人が行く夜の繁華街(クラークキー・ゲイランなど)などは、そんなに危険を感じません。これに対応するかはわかりませんが、日本の歌舞伎町や、渋谷、六本木のほうがよっぽど危険を感じますよ。

※シンガポールは恐ろしいほど、刑罰が重く死刑も普通にありますし、すぐに執行されます。ですので、リスクを考えると、シンガポールで犯罪を起こすのは割に合わないのでしょう。たとえば、銃ですが(もちろん禁止)発砲しただけで、死刑だそうです。

とはいっても、やはり海外です。常識的な行動を心がけ、注意したほうがよいでしょう。

スリや、詐欺のような軽犯罪は、やはり東南アジアですので、発生しています。日本人のパスポート、金品を狙った犯罪はあります。

それでは、殺人や強姦・レイプなどはどうでしょうか。

もちろんそれは発生します。

しかしながら、常識的な行動と、注意を怠らなければ安全ではないでしょうか。

※参考

1993年ごろ、マンダリンオリエンタルで、日本人観光客女性が犠牲となる、強盗殺人事件が発生しているそうです。(2011年一部修正)
また、2005年ごろ、イーストコースとで、日本人女性が被害にあう、強姦・レイプ事件が発生しているそうです。
(こちらの事件は狂言だったそうです。下部コメント参照のこと
※修正
(詳細・当時の状況はわかりませんが)

ですので、

安全な国ではありますが、殺人事件も起こりますし、軽犯罪も発生します。

東京同様に注意が必要です。

土地勘のない海外では、安全とはいえ、不用意に人を信頼せず、注意して生活をするべきでしょう。
また、駐在の方などは、同じ日本人と連携をとり、情報交換を行い、安全対策をすることが必要です。

※参考

2008年9月19日、中国人女性、3人が死亡・一人が重傷となる、殺傷事件がおきています。当時の新聞は、『この15年で最悪な殺人事件』と記載しています。このことから、

1犯罪は発生する。

2しかし、そこまで多くはない。(日本でこのレベルの殺人はそこそこ、多く、起こりますよね。

ということが読み取れると思います。

※余談

犯罪より怖いのは、交通事故です。

正直、シンガポーリアンの交通マナーは、日本と比べて最悪です。

滞在1ヶ月の間に、3回も交通事故の現場を目撃しました。(多分偶然ではないですよね。。。)また、日本の領事館のHPにも記載があったのですが、交通マナーが悪いと記載があるほど、悪いんです。

犯罪もさることながら、交通事故には十分注意しましょう。(タクシーとか、恐怖を覚えることもかなり多いですよ。。。

 

2011年追記

ところで、シンガポールの治安を気にするよりも、日本人が加害者にならないように注意することです。普通の人ではおこりえないことだとは思いますが、2011年6月、日本人駐在員でオイル会社の偉い人が、バーで痴漢行為を働いたという容疑で、裁判になっています。

判決によっては2年の禁固刑や鞭打ちなどが科されるそうです。

間違っても犯罪は犯さないように。日本よりもずっと厳しい刑罰がありますよ。

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

「シンガポールの治安・犯罪について」への6件のフィードバック

    1. 中国人かって、どれだけ偏見に満ちてるんですかねw
      日本人にもあなたのように、インターネット上で匿名で吠えたり、誹謗中傷、人種差別的な発言をするような、相当程度に低レベルの人間もいれば、まともな人もいるのと同様に、中国人にもいろいろな人がいると思いますよ。
      ちなみに、IP : 202.・・・・・・・・・・.maxonline.com.sg記録されてますよw

      これらの情報を見ただけでも、あら、この辺から書き込んでいるのねというのが、簡単に分かりますし、やろうと思えば更に詳細な情報、書き込み元も調べられるんですよ。

      おそらく、こういう、インターネット上で調子に乗っているような人は、面と向かっては何もいえないような人でしょうから、匿名だと思い込んで調子に乗りすぎないほうがいいように思いますよw

      まずは、人種差別的な発言をするのであれば、ご自分を鏡で見てみてはいかがでしょうか。決して誇れるような人間ではないことに、簡単に気づくと思います。

  1. どちらの事件も載せる前にちゃんと検証しました?両方とも現地で当時は大騒ぎになってるから、自分で簡単に調べて裏を取れますよ。

    >1993年ごろ、マリーナマンダリンで、日本人観光客女性が犠牲となる、強盗殺人事件が発生しているそうです。

    この種の事件でホテル名を間違えるなんて、非常に問題だと思う。
    マリーナマンダリンではなくて、隣のオリエンタルで起きた事件。(現在はホテル名を改名してマンダリンオリエンタル)
    事件当時と犯人逮捕時、シンガポールではテレビニュースや新聞で連日大きく報道された。

    >また、2005年ごろ、イーストコースとで、日本人女性が被害にあう、強姦・レイプ事件が発生しているそうです。
    (詳細・当時の状況はわかりませんが)

    >1.イーストコースとの日本人女性レイプ事件は、
    結局本人の狂言でしたよ。
    コメント by 岩田 弘志 — 2009 年 7 月 16 日 @ 1:54 PM

    >2.そうなんですか。どういう経緯だったんですかね?
    知ってる方いたら教えてください。
    コメント by admin — 2009 年 7 月 16 日 @ 2:06 PM

    岩田さんのコメント通り、これは本人の狂言。
    こっちも狂言だったと発覚した当時と裁判になった時、その日本人女性の名前入りで現地で大きなニュースになった。
    IP: 58.80.213.53 , 58x80x213x53.ap58.ftth.ucom.ne.jp

    1. 情報補足ありがとうございました。
      いやー、すばらしい記憶力ですね。おかげさまで情報の補足ができました。ありがとうございます。
      調べたんですが間違えがあったようです。

      ところで、話は変わりますが、日本人の駐在員が最近バーで店員に痴漢行為をしたという容疑で裁判になっていますね。
      判決はもうそろそだそうです。

      勘違いして態度のでかい日本人駐在員が多いと聞きますが、このケースもそういった勘違い駐在員の仕業なのか、それとも、何かの間違えなのか、判決が待たれますね。
      判決によっては、鞭打ちのほか、禁固刑などもあるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です