シンガポールと日本の時差


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

時差

日本との時差は-1時間です。
つまり、日本がお昼の12時であれば、シンガポールは午前11時ということになります。
シンガポールに着いたら、時計を一時間早めましょう。

 


Sponsor Link  

ただ、実際の体感時間は、この限りではありません。

朝は、7時くらいまで、薄暗く、夕方は、7時30分くらいまで明るいです。
(完全な日没は20時くらいでしょうか。)

 

朝のことを考えますと、日本との時差-2時間でもいいのではないかとも思います。

一説によると、香港とのビジネス時間を合わせるために、このようにしているということを聞いたことがあります。

 

なお、赤道付近の国ですから、年間を通して、日の出・日の入りの時間に大きな変化はありません

ですので、当然ながら、サマータイム制はありません

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です