シンガポールで自然に触れる


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

970418592088bb030d17b0fd0c189d7c-470x312sungeibuloh-017

シンガポールと言うと、マーライオン、お買い物、などを思い浮かべる方が多いでしょうが、実は結構自然も大切にしていて、都市と自然の調和に成功している国でもあります。

シンガポールは『ガーデンシティ』を謳っていて、都心部でも計画的に緑が配置されており、非常にきれいで住みやすい場所です。

そんなシンガポールでは、いくつかの国立の自然保護地域があり、日本人が見ると驚くようなものがたくさんあります。(私も驚きました)


Sponsor Link  

そこで、シンガポールの様々な自然スポットをご紹介します。小さなお子さんであればきっと喜ぶことでしょう。

なお、すべての自然に関する記事はこちらからごらんいただくこともできます。

※お出かけ時は虫除けを絶対にお忘れなく。危険性は少ないですが、デング熱などに感染する可能性があります。

スンガイブロウ湿原保護地区

sungeibuloh-192シンガポール北部のマングローブ干潟などの保護地区。なんと驚きの生物たちがあなたを迎えてくれます!

2メートルを超えるトカゲや、かわうそ、カブトガニのようなものや、さらにはワニもいるんだとか。

各所にエマージェンシの注意書きがあると言うことは、危険を伴うのかも。。冒険好きのあなたに最適です!!

こちらは水が多いので、虫除けは特に厳重に行ってください。

スンガイブロウの詳細記事

ブキティマ自然保護区

6fde49c576c08ce368131cbc63bbdd2cシンガポール中心地から車で10分程度で行ける熱帯雨林のジャングル。こちらのブキティマ山はシンガポールで一番高いやまなんだとか。(ただし、150mくらいです)

気軽なアスファルトのコースから、ジャングルの山道を進むコースまで様々ありますので、体調にあわせて楽しむことができます。

ここではリスやサルに会うことができます。

ブキティマ自然保護区の詳細記事

マクリッチトレイル

jdfマクリッチ貯水池の周りにあるトレッキングコースで10km程度の長いコースで、体力が必要です。(小学生くらいで参加している人も多く見かけます)

ツリートップウォークは最高の眺めを提供してくれますし、森では様々な動物を見ることができるかもしれません。

マクリッチトレイルの詳細記事

イーストコーストパーク

DSC_0105イーストコーストシーフードセンターは観光客の方にも有名ですが、それがあるのがこのイーストコーストパークで、非常に広大な敷地です。おそらく、シンガポールの公園で一番大きいんじゃないでしょうか。

こちらではゆっくりと時間が流れます。そんなにきれいではありませんが、海もありますし、白砂のビーチもあります。

ピクニックにも最適ですし、シーフードセンターでディナーを取る前に訪れてはいかがでしょう?

イーストコーストの詳細記事

シンガポール植物園(ボタニックガーデン

dsc_0210オーチャードから程近いところにシンガポール植物園はあります。

ここが都心かと思うくらいに非常にすばらしいところです。中には、オーキッドガーデンや、ジンジャーガーデンなどがあります。

また、様々なレストランもありますので、朝食やランチを最高の環境でとってみてはいかがでしょう?

 シンガポール植物園の詳細記事

シンガポール動物園

zoo2シンガポールの動物園です。

動物との距離が比較的近く、珍しい動物もたくさんいます。

ホワイトタイガーやコモドドラゴンなんかもいますよ。お子さんがいれば喜ぶこと間違いなしです。

シンガポール動物園の詳細記事

ns6シンガポール動物園の隣にある、ナイトサファリは、夜にOPENします。

基本的に動物は夜行性。ですから、いつもと違う動物の姿を見ることができます。

周りは暗いので非常にスリリングすよ。簡単なレストランもありますので、トライバルショーを見ながらハンバーガーを食べるのも最高です。

ナイトサファリの詳細記事

2シンガポール政府がレジャーアイランドとして開発しているのがこのセントーサ島です。

セントーサ島は様々なアトラクションが用意されているのですが、自然も多いです。

孔雀やトカゲがとことこと歩いていますよ。また、水族館も人気ですが、水族館は日本のものが一番ですよね。

セントーサ島の記事

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です