シンガポール定番観光スポットベスト10

この記事は おすすめ観光コースのカテゴリに分類されています。

読む前に、ブログランキングを クリックしてね。。。。↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
※写真がある場合はクリックで拡大可能です
この場所、記事の評価:

投票受付中!
Loading...Loading...

シンガポールと言えば・・・

そんなシンガポールの定番観光スポットのご紹介です。

オススメと言うか、こちらのコーナーでは、あくまで『定番』をご紹介しています。

定番 第一位 マーライオン

m2-150x90やはり定番と言えば、マーライオンですね。とりあえず、大量の水を絶え間なく吐き続けています。


Sponsor Link  

やっぱりシンガポールに来たら絶対一度は行っておきたいところですよね。

とりあえず皆さんマーライオンと写真を撮りまくってます。

なお、マーライオン観光はすぐに終わってしまうでしょうが、近くの『マーライオングッズショップ』でお土産を買うのも良いでしょう。(いらない。とか言わないでください。。)

その後はシンガポールリバークルーズで、クラークキーなどでランチを取ってはいかがでしょうか。

マーライオンパーク詳細

リバークルーズ詳細

定番 第2位 マリーナベイサンズ

ソフトバンクのスマップのCMで日本でも一躍有名になったのが、このマリーナベイサンズでしょう。観光スポットとしても人気急上昇中です。

こちらは、カジノをメインとして、、ブランド商品などのショッピングセンター、美術館などが集まった複合施設です。

マーライオンパークとあわせて一度は訪れたい場所でしょう。

マリーナベイサンズのタグ付けがされている記事はこちら。

 

定番 第3位 

セントーサ島はシンガポール南部に浮かぶ小島です。車やゴンドラで気軽に行くことができます。

政府は観光の目玉として開発を続けてきましたので、とりあえずいろいろとあります。

そして、目玉は2010年OPENの『リゾートワールド』『ユニバーサルスタジオ』ですね。

正直もうし上げまして、以前はあまりぱっとしないリゾート施設だったのですが、リゾートワールドができて非常に活気が出て楽しいエリアになりました。

リゾートワールドは、博物館、水族館、3つのホテル、ショッピングセンター、レストラン、ユニバーサルスタジオなどがそろった複合施設になります。

ご家族連れですと、結構楽しめますよ。なお、セントーサ島の入り口とリゾートワールドの入り口は異なりますので注意しましょう。タクシーでリゾートワールドといえば連れて行ってくれます。

ユニバーサルスタジオシンガポールの情報

カジノ情報はこちらからどうぞ

セントーサ島の記事はこちらからどうぞ

リゾートワールドの文字を含む記事

定番 第4位 

DSC_0030シンガポールの中心的場所ともいえるオーチャード。近年はIONと言うショッピングセンターができてさらに活気が出てきました。

東南アジアでもこんなに発展した場所があるのかと、目を見張ることでしょう。最近は東京よりも活気があるともっぱらの評判です。

オーチャードロードの記事はこちら

 

 

定番 第5位 

ns5ナイトサファリはシンガポールで非常に人気の夜の動物園です。

夜7時ころにオープンします。(お子さんずれでしたら特に6時頃には到着しておいたほうがよいでしょう。)いくつかのレストランもありますので、トライバルショーを見ながらランチ>>>トラムライド>>>クリーチャーオブザナイト(>>>歩いて園内を回る)コースが良いでしょう。

クリーチャーオブザナイトは動物ショーですが、お姉さんが面白くてかなり笑えます。

なお、隣には昼間にOPENするシンガポール動物園があります。

ナイトサファリの記事はこちら

 

『ナイトサファリ』を含む投稿

定番 第6位 ラッフルズホテル

DSC_0050ラッフルズホテルはシンガポールでもっとも伝統と格式のあるホテルです。

シンガポールと言えばラッフルズホテルと言う感じすらあります。

ただし、格式が高すぎて私の肌には合いません。。

ハイティーは非常に有名ですが、個人的には堅苦しすぎてくつろげませんでした。

ただ、ロングバーは『シンガポールスリング』発祥の地で、一度は試しておきたいですね。(ただし、グラスがダサい。どうにかならないものかと思います、、)

ラッフルズホテルとは?

シンガポールスリング発祥の地ロングバー

中華料理 ロイヤルチャイナ

定番 第7位 クラークキー

画像 491

クラークキーはシンガポール川の河口に程近い場所に位置する、シンガポールのおしゃれすぽっとです。

キーとは『埠頭』などの意味で、古くは多くの貿易船が行き来していたのだとか。

現在は旧倉庫街をを改装して、シンガポールの人気のお店が多く集まっています。

バーや、クラブなどのお店も多いです。

クラークキーの記事はこちら

 

 

 

 

 

 

定番 第8位 シンガポール動物園

zoo2シンガポール動物園は動物との距離が近いことで有名です。日本と違い檻の向こうに動物がいるというイメージはすくなく、自然も身近に感じることができます。

ホワイトタイガー、コモドドラゴンなんかもいますね。お子さんは喜ばれるかと思います。

お子さんが水着を持っていけば遊べる水遊びの場所なんかもあります。

シンガポール動物園の詳細はこちら

 

定番 第9位 

20091224-007

チャイナタウンはチャイナな感じのタウンです。

様々な寺院や、(チャイナタウンコンプレックス)などがある。お散歩には最適である。

チャイナタウンに関する記事はこちら

 

 

定番 第10位 

DSC_00121リトルインディアはインド人街。歩いているとたまに、生年月日をぴたりと当ててくるおじさんが声をかけてくる。無視するか、話に乗るかはあなた次第w

リトルインディアの関連記事はこちら

.

.

 

定番 第11位 ブギス&アラブストリート

2009060714420001モスリムの方たちの町。モスクなんかもあります。

ちょこっと行ってみるのも良いかもしれないですね。このあたりはなぜか釣具屋が多いね。

アラブストリート関連の記事はこちら

 

 

 次は管理人オススメの観光スポットも見てみよう!




この場所、記事の評価:

投票受付中!
Loading...Loading...

読んでくれてありがとう!ブログランキング参加中です。。。。↓別窓で開きます。
クリックして応援いただけるとありがたいです!
シンガポール関連情報のブログが多数ありますので、こちらも参考になりますよ!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ



前の記事に戻る«
次の記事に進む  »


この記事と関係していそうな記事

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ


この記事と同じカテゴリーの記事

  1. シンガポールで有名なバクテー(Bak kut Teh)屋、ソンファ(SONG FA)
  2. 「老伴豆花」(Lao Ban Soya Beancard)のスイーツを頂く!!
  3. チャイニーズ・ニューイヤーを感じる
  4. シンガポールのおすすめ観光コース ファミリーで楽しむシンガポール編
  5. シンガポールのおすすめ観光コース 大人のためのシンガポール編
  6. シンガポール旅行記29 チャイナタウンの佛牙寺龍華院(Buddha Tooth Relic Temple)へ行く!
  7. シンガポール旅行記26 セントーサのソング・オブ・ザ・シー(Song of the sea)を動画でどうぞ!!
  8. シンガポール旅行記25 セントーサのインビア・ルックアウト(imbiah lookout)でシネブラスト(cineblast)に行く!
  9. シンガポール旅行記24 USS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)へ行こう!(後編)
  10. シンガポール旅行記23 USS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)へ行こう!(前編)
  11. マナドの風景:マナド(Manado メナド)旅行
  12. チャウエンビーチ散策:サムイ島2日目
  13. サムイ島旅行記2日目
  14. サンズのショッピングモール2 The Shoppes at Marina Bay Sands
  15. サンズのショッピングモール1 The Shoppes at Marina Bay Sands
  16. ケーブルカーでセントーサ島に行く
  17. オールドエアポートロードのホーカー
  18. F1 2010 シンガポールGP 決勝の様子を動画にて
  19. バリ島旅行記4~5日目(最終日)
  20. バリ島旅行記3日目:夜の出来事
  21. バリ島旅行記3日目ダイビング
  22. バリ島旅行記2日目② ゴア・ガジャ、ブサキ寺院 、ケヘン寺院、ティルタ・エンプル
  23. F1シンガポールグランプリ決勝
  24. 2010 F1 Singapore2日目!!
  25. 2010 F1 Singapore一日目!!
  26. バリ島旅行記2日目アマンダリを散歩
  27. バリ島旅行記1日目
  28. F1 シンガポールグランプリ2010 Formula 1 Night Race Singapore Grand Prix
  29. ダイビング@プラウ アウ
  30. シンガポールフライヤーSingaporeFlyer
TOPPAGE  TOP 

サイト内検索

メニュー