セントーサ特集その12~スカイ・タワー


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

2

セントーサ島に行く際にはスカイ・タワーに乗ってみてはいかがでしょうか。ケーブルカーでセントーサ島に降り立つと最初に目に入るので、その際にすぐ乗ることをおすすめします。

セントーサ島には様々なアトラクションがあるので、効率的にアトラクションに乗る事が大切だからです。

少し話が脱線しましたが、360度全方位を見渡せる72人乗りのキャビンは、ゆっくりと回転しながら上昇し、海抜131メートルの高さに到達。その後、約7分間回り続け、その眺望は素晴らしいです。


Sponsor Link  

3

シンガポール一の大きさのマーライオンも小さく見えます。

4

セントーサ島はまだまだ新しいアトラクションを開発中です。この写真のように工事を行っている場所も多くあります。
カジノも建設中なので、ますます魅力的なスポットになるでしょう。

5

ビーチ付近で行き交う船が多数見る事ができます。このことからシンガポールがいかに大きな貿易国家であるかということがわかります。

余談ですが、観光ガイドなどではカールスバーク・スカイ・タワーと案内されていますが、タイガービールにロゴが変更されていたので、少しびっくりしました。

■営業時間:9~21時
■定休日:なし
■アクセス:ケーブルカープラザすぐ
■料金:大人S$12、子供S$8

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です