シンガポールの位置・地図


Sponsor Link  

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


より大きな地図で シンガポール観光マップ を表示

友人知人に、シンガポールに赴任になったよ。っていうと、『へー、シンガポールかー、東南アジアだよねー、で、具体的にどの変だっけ?』的な質問をされることが、結構ありました。


Sponsor Link  

具体的に行ったら、↑その辺です。

赤道にすんごく、近いです。


より大きな地図で シンガポール観光マップ を表示

もう少し拡大すると、こんな感じ。マレーシアの先っちょのほう。

陸続きではありません。(橋はありますが。)

島ですね。
お隣は、マレーシアのジョホールバル(JB)です。マレーシアの友達も言ってたんですが、JBはかなり危ないです。
先日もシンガポーリアンが強盗に殺されてました。
ガイドブックなどには、『気軽に行こう!』的な案内がされてますが、結構危ないので注意が必要らしいです。


-以下出展WIKI-
東南アジアのほぼ中心、赤道直下の北緯1度17分、東経103度51分に位置する。北のマレー半島()とはジョホール海峡で隔てられている。マレーシアとは鉄道でも結ばれ経済交流も盛んである。シンガポール・チャンギ国際空港は島の東端に位置する。島の南に隣接するセントーサ島は、リゾート地としての開発が進んでいる。

63の島からなり、もっとも大きな島はシンガポール島(東西42km、南北23km)である。国土の最高地点はシンガポール島にあるブキッ・ティマ(163m)。シンガポール島には沖積平野が広がる。他の島はいずれも小さく、44の島は面積が1平方kmを下回る。国土面積は世界175位、人口密度は世界第2位である(第1位はモナコ公国)。

以前はシンガポール川沿いには放棄された倉庫が立ち並ならび貿易港として栄えた時代の名残となっていたが、現在はレストラン街に改装されており、観光客だけではなく地元の人間も多く立ち寄る地域となっている。 シンガポールには山と呼べる高さの山は無いため川の流れは非常に緩やかで、人々が蟹や魚を採っているのをたまに見かけることができるが、川の流れが緩やかなこともありその水質はあまり良くない。

ブログランキングに参加中です!応援お願いいたします! ↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

Sponsor Link  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です