レストラン・ホーカーの衛生事情

この記事は グルメ・レストランシンガポール基本情報政府・領事館生活ガイド食文化についてのカテゴリに分類されています。

読む前に、ブログランキングを クリックしてね。。。。↓別窓で開きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
※写真がある場合はクリックで拡大可能です
この場所、記事の評価:

投票受付中!
Loading...

Sponsor Link  

シンガポールは、日本以外のアジア諸国の中では、非常に衛生的な国として知られています。

しかしながら、日本と比べるとやはり心配です。

事実私も、小さなレストランや、ホーカーでおなかが痛くなったことが何度かありますし、ゲイランGeylangでも死亡者が10人程度出る事故が2009年春先に起こっています。

やはり、十分に注意されたほうが良いでしょう。

シンガポール政府も、1997年から各飲食店の衛生状態を評価するシステム、NEA Grading Systemを導入しています。


Sponsor Link  

abcdこれは、

A=Excellent 

B=Good

C=Average

D=Poor

というようになっています。

各ホーカーや、レストランには、写真のような標識が掲示されていますので、参考になさると良いと思います。

Dはやめておいたほうが良いと思いますし、観光客の方はCも避けたほうが良いかもしれません。


Sponsor Link  




この場所、記事の評価:

投票受付中!
Loading...

読んでくれてありがとう!ブログランキング参加中です。。。。↓別窓で開きます。
クリックして応援いただけるとありがたいです!
シンガポール関連情報のブログが多数ありますので、こちらも参考になりますよ!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ



前の記事に戻る«
次の記事に進む  »


この記事と関係していそうな記事

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment


この記事と同じカテゴリーの記事

  1. 苦手な方は見ないほうが良いです。
  2. 日本の食材を扱うスーパー
  3. シンガポールのレストラン・グルメ
  4. レストラン・ホーカーの衛生事情
  5. 超巨大マンゴー
  6. シンガポールの食 ① シーフード
  7. シンガポールの食 ② ホーカー、屋台
TOPPAGE  TOP 

サイト内検索

メニュー